昨日、今年度初回レッスンでした
新人さんも3人お迎えしました、どうもありがとう
梅雨入りとちょうど重なり、「雨」をテーマにあれこれと遊んでみました

写真のラタンのボールは鈴入りです
何年か前に小学生向けのコンサートをしたときに、ひとりにひとつずつ渡して曲に参加してもらい、終演後にはお土産に!と考えたものです

お土産予算をなるべく削らなければならず(>_<)100均をうろつきデコレーション用のラタンのボールを大量買い、中に鈴をねじ込んだもの。
小さい子、手指のコントロールの難しい子には不向きです、ささくれがあったり、乱暴にするとすぐ壊れたりしますので。ゴム製の鈴ボールがよろしいかと!

今回は、これで雨の音をみんなに作ってもらいました

上手くいったクラスは、シチュエーションをいろいろ考えて音出ししてみました
「運動会の練習、校庭でみんなで体育座りしている。先生のお話を聞かなければいけないので静かにしています。そのとき、自分の頭にぽつんと雨が落ちてきた。雨だ!と言いたいんだけど、喋ると怒られるので黙っています。でもお友達に、雨だよと言いたいです」
そんな感じで音出そう

などと遊んでいると、いろいろアイデアがみんなから出ます
「雨が止んだら外に遊びに行く!はやくやめ!はやくはやく!」
「悲しいこと続きでうんざりしているのに、雨まで降ってきた、天気まで自分を見放すのか」
などなど。

場面を変えてみると出てくる音楽が変わってきたりします。(そんなに変わらないときもあって、それはそれで楽しい)
鳴らし方もどんどん発明してくれます。
面白かった!

あと、「雨にぬれても」を歌いました。やっぱりバートバカラックすてき!!