むかしばなしからひろがる読書体験、第5回目です。
今月は「だいくとおにろく」を、かめめのはづきさんが読んでくれます。
私は、鬼のでてくる歌をいくつか持っていきます。

それからもう一冊、「しろもちくんとまめもちくん」を読む予定

おもちたちのもちもち具合がたまらんですよー。
おもちのなかまたちが中表紙にいっぱい描かれていて、こういう、図鑑のようにキャラクターやアイテムがびっしり描かれているもの、私も子どもの頃大好きだったなぁと、思い出します。(ピッキーとポッキーのおべんとうのページみたいに!)
まだ「しろもちくんとまめもちくん」には登場していないキャラがいっぱいなので、これからたくさんシリーズ化されたらうれしいなぁ。

おもちのふたり(ふたり、でいいのか?!?!)がうたう、
『おもちは いつも ついている 〜』
という歌が、リズミカルでかわいい。
親子で自由に作曲してうたうのがイイとおもいます!
今回は私が自作していきますが、、、

ほんとは、絵本のなかのうたって、各家庭に一曲ずつ、オリジナルの曲が出来たらいちばん素敵ですよね。

=============================

全6回企画!!
昔話から広がる読書体験〜心のせかいをひろげよう〜
2016年10月21日、11月18日、12月16日
2017年1月20日、2月17日、3月17日
午前10時〜12時

季節の行事にあわせた絵本の読み聞かせ、手遊び歌、一緒にうたって楽しむプログラムです。
対象:0〜3歳のお子さんとその親御さん、ご兄弟
先着20組
事前に参加連絡をいただければ資料の用意ができます
参加費:100円
会場:キッズかめめ(埼玉県比企郡滑川町羽尾446−1) 森林公園北口より徒歩7分
http://kidskameme.wixsite.com/kameme