今年4月から始めたこの講座、毎月休まず7回目!毎回楽しいです。私が。

両のまゆげをくっつけ、うんうん唸りながら聴音しているみなさま。
の様子を撮りたかったのに、みんな笑ぅとるやんけ!
『はい、これが取れないとトーキョーゲー大は受かりませんよ』などと冗談言いつつ。(あながち的はずれでもないのだが)
このあと、バロック時代の速い舞曲のいくつかを歌ったり、リズム打ちしたり。

最後は、このメンバーで15分にわたり踊りまくりました。曲は、「さんびきの野ねずみ」。。
置かれた状況を瞬時に読み、自分の持ち場をわかり、他メンバーの気持ちを考え、自分がどう動けばいいのか判断し動く!トレーニング。(なーんつって、理屈はあとからくっつけただけ。)
誰かがネズミの数を歌うので、その人数がセンターで踊るという遊びです。汗だくになりながら踊るみなさま。ああ、面白かった。